セミナー&イベント

SEMINAR & EVENT

「2学期にすでに3ヶ月間休み続けた不登校。そのままでは年が明けても何も変わりません」

仙台支部

※このセミナー&イベントは受付終了いたしました。

参加
費用: 無料
対象: お子様が不登校でお悩みの保護者様
※不登校支援センターのご利用が初めての方
日程
2016年11月22日 (火) 19:00〜21:00(途中退席可能)
開催内容

こんにちは!
不登校支援センター カウンセラーの佐久真です。

★10月のセミナーのご報告です!
お子さんの状態がよく解らず、支援方針も無いままの日々を過ごしておられませんか?という内容で、

各支部たくさんの方にご参加頂きました。
やはり、お子さんの状態がわからぬままでは、どう接したらよいか、どう対応したらよいのか、
今の対応で大丈夫なのか・・・?皆さん、様々な葛藤やお悩みを抱えてご相談に来られました。

◎11月もセミナーを開催します!◎
タイトル
「2学期にすでに3ヶ月間休み続けた不登校。そのままでは年が明けても何も変わりません」

例年、この時期から子どもが休み続けて状態が悪化し、不登校が長期化したり悪い意味で安定してしまうことが多く、

不登校支援センターではHPでご説明している「安定期」に入らないための接し方や対応について、

現在カウンセリングに通っている方々としっかり話し合って実行に移してもらっています。


11月のセミナーにご参加される方々にも、その点についての情報をたくさんお持ち帰り頂きたいと思っておりますので、

是非多数のご参加お待ちしております。

大きなお悩み、小さなお悩みをお持ちの方にこそ、当センターの相談会に参加していただきたいと思っています。
不登校は子どもの学年や状態によって様々です。

きちんとお子さんの状態と不登校の”段階”を見極められていないまま対応した結果、状態が悪化してしまったという事例が後を絶ちません。

悪化させないための対応をする為に必要な情報をお持ち帰りいただくことで、ご家庭での支援の準備をお手伝いさせて頂きたいと考えております。

当センターの相談会は、リアルな現場を知っている専門カウンセラーが相談会を主催、実施しています。
なので、お答えできる範囲とはなりますが、今までの経験を踏まえ、上記質問にその場でカウンセラーがお答えさせていただきます。

※相談会は、60分程で様々な情報をお伝えし、残り20分は質疑応答時間を設けます。
 全体約80分を予定しております。

休み始めた不登校を長期化させないために、
夏休明けの支援方針の立て方等をお伝えさせていただきます。

不登校のこと。
解らない・・・。 知らない・・・。
では、済まされません。

正しい情報を理解し、正しい対応が早期解決の第1歩!です。
是非、この機会にご参加ください。

開催場所
不登校支援センター 仙台支部
定員
※このセミナー&イベントは受付終了いたしました。
カウンセラーの状況により異なります。
基本少人数での開催となります。
(申し込みの受付は、先着順となり、定員になり次第締め切りとなります)
※予告なく募集を終了することがあります。ご了承ください。

何をどうしたらいいのかわからない…

解決率87.1%

まずは「初回無料カウンセリング」を受けてください